共立美容外科

ここでは、目を二重にするプチ整形「埋没法」が評判の共立美容外科の詳細情報をご紹介します。

共立美容外科の埋没法の種類や特徴

共立美容外科では、二重を希望の方に、「腫れない・痛くない・取れない」と3拍子揃った埋没法、『共立式二重P-PL挙筋法』を提案しています。

共立式二重P-PL挙筋法は、他院の多点法と違い、点と点を結んで二重の線を形成するので自然なラインに仕上がります。結ぶ強さで目の幅、ラインを自由に設定可能ですが、これには、医師の高度な技術が必要です。

針は、市販されているものでは最小の34G(ゲージ)、外径が0.2mmという超極細針を使用しており、刺した時もほとんど痛みがなく、内出血もしないのが特徴です。麻酔液の注入量も少なく済むので、全くと言っていいほど腫れることがありません。

また、糸には、もともと血管の手術に使用されていた、体内で分解されない極細のものを使用。伸びる糸なので糸の結び目が小さくすみ、目立たず自然な二重にすることが出来ます。二重を長くキープすることが可能です。

一般的に挙筋法は「眼瞼下垂を生じやすい」と言われていますが、共立美容外科の施術法は、その心配がほとんどありません。超極細糸使用で、目に優しいため、小学生や中学生のお子さんの症例も多数に上るほど、その安全性が認められています。カウンセリング・術後のケアにも充分な時間をかけているので、安心して施術を受けられることでしょう。

共立式二重P-PL挙筋法
料金 ・保障なし…63,000円
・1年保障…94,500円
・3年保障…157,500円
施術時間 約10分
ダウンタイム 腫れが回復するまでに、2・3日~1週間程度かかります。
保証について ・二重が取れてしまった場合のみの保障になり、自然の変化(加齢によるまぶたのたるみ等)は保障対象外になります。
・1年保障、2年保障、3年保障があります。保証期間内に二重がとれた場合のみ、無料で再手術を行います。

埋没法を受けた方の口コミ評判

初めての美容外科でかなり緊張していましたが、カウンセリングでは、私がきちんと理解するまで丁寧に施術方法を教えて下さり、希望のラインを決めるのも、納得するまで付き合っていただけました。手術中は、私の気が紛れるように世間話をしてくださって、不安なく施術が受けられました。(20代:女性)

受付の方や看護師さんは、きちんと丁寧な対応してくれるので好感が持てます。先生も、手術中「大丈夫ですか?」と何度も声を掛けてくれるなど、優しい方だったので安心できました。心配だった痛みも、ほとんど感じることなく、施術もすぐ終わります。腫れないのですぐ社会復帰できるし、手軽にきれいな目元になるのでおすすめです!(30代:女性)

共立美容外科の挙筋法は腫れないって聞いていたけど、本当にビックリするくらい腫れなかったです!いつもアイプチをしていたせいもありますが、家族にも手術してきたことをまったく気づかれませんでした。麻酔も手術本番の時も、極細の針を使っているということで、全然痛くありません。簡単に、憧れのパッチリ二重になれて、本当に嬉しいです!(10代:女性)

共立美容外科とは

テレビや雑誌など様々なメディアでおなじみの共立美容外科は、1989年に開院した全国に17院を展開する大手美容形成外科の一つ。医師をはじめとする全スタッフが「患者さんの視点に立ち、安全で良質な美容外科手術を行う」という信念を持ち、常に最高品質の医療を提供しています。

患者さんにとってベストな美容外科とは、患者さんの負担が少なく、悩みを解決出来ることです。共立美容外科が一番最初に立てたスローガンは「腫れない、痛くない、取れない二重まぶたの手術」。メスを使用しない特殊な埋没法『共立式二重P-PL挙筋法』に独自の研究結果を盛り込み、痛みや腫れがほとんど出ず、気軽で違和感も感じない、施術法を完成させたのです。

昔は、二重の手術が腫れるのはほぼ当たり前、という感覚でしたが、現在のほとんど腫れない施術法を始めたのは共立美容外科が最初。患者さんには「日本で最も痛くない二重手術」と説明しており、どの美容外科よりも術後の痛みがなく、腫れにくい手術であると自負しています。日本でも有数の症例実績を誇る現在でも挙筋法を、さらに進化させるため、同院では、現在も日々研究に取り組んでいます。

共立美容外科・歯科
所在地 (新宿本院)東京都渋谷区代々木2-7-7 ヒューマックス南新宿ビル2F
アクセス JR新宿駅徒歩2分
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
ホームページ http://www.kyoritsu-biyo.com/
 

PAGETOP

これで安心!埋没法パーフェクトガイド